ブログ

ブログ書くのつらい|改善策はこれだ!

ブログ書くのつらい|改善策はこれだ!

こんにちもじゃもじゃ、どうも「もじゃめ(@mojame_blog)」です。

ブログを書くのが「つらい」、そして改善したい方に向けての記事となります。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
ブログは楽しく書きましょうもじゃ…
もじゃめ
もじゃめ
つらいな、と思うのは誰もが経験することだと思うよ!
この記事はこんなあなたにおすすめ

〇ブログを書いてつらいと感じる
〇ブログの収益に悩みつらい
〇ブログを続けたい
〇毎日更新に悩んでいる

ブログを始めたものの、つらいと思い始め「やめる」という3文字が頭をよぎったことがあるのではないでしょうか。

きっとこの気持ちは世の多くのブロガーが、1度は必ず通る道だと思います。

私もブログを始めて3ヶ月後くらいにですかね。

「なんでブログを始めたんだっけか」と考えてつらくなった記憶がございます。

しかし、初心に戻ると「書くことがしい」といった気持ちが確かにあることを再認識することができました。

私以外にもブログをつらいと考えてやめてしまった方を多くみます。

正確なデータを取っているわけではありませんが、

ブログを始めて1年未満でやめてしまう方が多いと聞きますね。

ブログ楽しい!|飽き性な私が続けられている理由
ブログ楽しい!|飽き性な私が続けられている理由飽き性なブログを私は半年間ほぼ休みなく書き続けることができました。 なにをやってもつまらない、すぐやめてしまう。 そんな私がブログと出会って楽しい!と思えたこと。 続けられた理由をお話します。 ブログ、楽しいですよ。...

さて、どういった理由で「ブログを書くことがつらく」なってしまうのでしょうか。

ブログを書くことがつらいとなぜ思うのか

ブログ書くのつらい|改善策はこれだ!

さて、各々理由があって「ブログを書くこと」がつらくなると思いますが、

いったいどんな理由があるのでしょうか。

例えば、「更新」など掲げて記事を更新しているのではないでしょうか。

ブログのジャンルにはよると思いますが、

特化ブログを運営しているとネタに困ってしまい手が止まってしまうこともありますよね。

毎日なんとか記事を投稿し続けたとして、

書いてきた記事をリライトすることなく投稿しっぱなしといった状態にもなるかもしれません。

毎日更新しようと意気込むことで、

クオリティとモチベーションを維持できるのは至難であると私は思います。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
どうしても雑になるもじゃ…
もじゃめ
もじゃめ
毎日じゃなくていいんだよ!

自分のペースで運営していこうよ!

また「アクセスがびない」と言った理由からブログを書くことがつらくなってしまう人もいるでしょう。

アクセスを伸ばすために勉強し対策し改善し・・・と試行錯誤してもうまくいかない。

わかります、読んで欲しい、誰かの役に立てばと思って発信をし始めたのにも係わらず毎日のアクセスが限りなく0に近い訪問者数には堪える部分ありますよね。

他にも「が思わしくない」などの理由でブログを書くことがつらくなってしまう人もいるでしょう。

理由は様々ですが、自分のベースでブログを書き続けることが私には必要なことだとお伝えしたいです。

他の人のペースに合わせる必要なんてないですよね。

ブログを書くことがつらくてどうにかしたい、

というかた向けに今すぐにでも改善できる7つの方法をご紹介させてください。

ブログって楽しいな、とまた思える日が来ることをお待ちしておりますね。

ブログを書く目的はなんでしょうか

ブログ書くのつらい|改善策はこれだ!

先ほどはブログを書くことがつらくなる理由を述べさせていただきました。

理由はそれぞれあると思いますが、

  • 毎日更新
  • 読者がいない
  • 収益に繋がらない

の3つのどれかには当てはまっているのではないでしょうか。

身の丈にあったブログ運営をしていいんです。

ブログの文章を息を吸うようにすらすらと手が勝手に動き、

手を動かす時間も膨大にあって読者もたくさん、

収益もがっぽりあれば悩まないはずです。

仮にそのような方を成功者と呼び、成功者にも悩みがあるんだ、という意見については今回はご勘弁願います。

みなさんはブログをすらすらと書けているでしょうか。

読んでくれている人がいるでしょうか。

収益はあるのでしょうか。

一旦そのような悩みを忘れてください。

目的を考えましょう、あなたはなんでブログを書き始めたのでしょうか。

副収入が欲しいから?これは大きな理由かもしれませんね。

「ブログ」で検索すると「簡単に稼げる」、「副業にはブログ」、「副業が主の仕事の収入を超えた」など様々な「稼げる」という言葉がダムの決壊のように目に雪崩れ込んできますよね。

Twitterでは、ブログで稼げているんだという人が多くみられます。

(真偽は知りませんが)

ブログで稼ぐということは私は賛成です、

私も収益があればそりゃ嬉しいに越したことはありませんよ!

しかしですね、いきなり月10万円とか100万円が稼げるほど甘い世界ではありませんよね。

私も月10万円とか100万円がすんなりと稼げるのであれば副業ではなく専業としますね。

さて、あなたはブログをなぜ書くのでしょうか。

目的を今一度考えてみましょう。

私も「毎日更新」や「月○○円」などを目標にしてたことでブログを書くことがつらいと感じた経験があります。

目標はあくまで目標であり、目標で首を絞められてはいないでしょうか

毎日更新を目標に挙げるなとはいいません、

しかし、目標が原因でブログをつらくなっているのであれば目標を見直す必要があるのではないでしょうか。

私は「毎日更新」という目標から「できる限り毎日更新」に目標を変えました。

みなさんの目標はなんでしょうか。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
目標の見直しは大事もじゃ…
もじゃめ
もじゃめ
身の丈にあった目標設定をしようね!

周りに流される必要はないのさ!!!

今一度考えてみましょう。

ブログを書くのがつらい|改善策について

ブログ書くのつらい|改善策はこれだ!

先ほどまでにブログを書くことがつらくなる理由及びブログを書く目標についてお話させていただきました。

自分自身がどんな理由でブログを書くのがつらくなっているのか、

原因を知ることができたでしょうか。

目標は身の丈に合っているのでしょうか。

ブログを書くことが楽しい、といった気持ちは確かにあったはずです。

私はブログを書くのが楽しい、といった気持ちを今は取り戻しております。

みなさんもきっとブログを書くのが楽しいと思えていた時が確かにあったはずです。

どのようにしたらブログを書くことがつらいと思わず、

また楽しく書くことができるのかについて改善方法をご紹介していきます。

あなたがつらいと思った原因が消え去り、

またブログ書くの楽しいと思えるようになる改善策となれば私は嬉しいです。

ブログつらい|毎日更新をやめよう

ブログを書くことがつらいと感じる理由の一つとして「毎日更新」を義務付けてはいないでしょうか。

書く時間もネタもない、

しかし、毎日更新すると決めたしそうした方がいいと聞いたからと無理してブログを書くことがつらくなっていないでしょうか。

やめましょう、毎更新。

毎日更新するだけの時間とネタを持っているのであれば悩まないですよね。

ないものはないです、出るものも出ないですね。

毎日更新しなくたっていいじゃないですか、目標に首を絞められていますよ。

できないなら、できる目標までハードルを下げていく作業をしましょう。

毎日更新ではなく、毎週何記事更新とか、今週は3記事更新、2記事書き直しとか。

私もできることであれば毎日更新していきたいですね、

それはきっとブログを書いている人の大多数はそう思っているのではないでしょうか。

記事を書く、毎日書く、それだけはする、しかし完成させるのはその日の内じゃなくたっていいじゃないですか。

3日かけて1記事を書き更新する。

ブログ書くのが楽しくない、そう感じる理由はきっとあるはずです。

もしかしたら、ブログを毎日更新するといった鎖に縛られているからかもしれませんね。

ブログつらい|メリハリをつける

なんとなく毎日更新している、書き続けている状態になっていないでしょうか。

今日は時間がたっぷりあるから1記事ゆっくり書けるぞ、

気づいたら一日が終わりかけているなんてことはないでしょうか。

おかしいな、今日は時間がたっぷりあったのにここまでしか進まなかった、有意義な一日を過ごすはずだったのにな、と感じる時ってあると思います。

ついTwitterをみたり、テレビをみたりユーチューブをみたり。

ながら作業でブログを書いている、なんてことしていないでしょうか。

いつもなら少ない時間で一生懸命書き上げて投稿できているブログも、

時間に余裕が出来たとたんに何時間もダラダラと書いてしまう。

それだけでも疲れてしまいますね。

メリハリをつけるために、ブログを書くときには時間を決めるといいでしょう。

私はだいたい1記事2時間あれば文章は完成します。

そしてちょっとしたデコレーションに1時間程度かかります。

人それぞれ1記事を書くスピード(ボリュームにもよりますが)は異なりますが、私は書き始め投稿するまでに約3時間は要します。

一日時間があったとしても、3時間と決めて書くようにしました。

もちろん、時間がたっぷりあるのなら6時間で2記事書いてもいいでしょう。

だらだらとブログを書くより、きっちりと時間を決めて書き終える。

そうすると、ブログを書く以外の時間も有意義に過ごすことができますよね。

ブログを書く以外の時間はブログに関するインプットに使ってもいいですし、気分転換にお出かけするのもいいでしょう。

最大のパフォーマンスでできることは最大のパフォーマンスで行いましょう。

ブログつらい|完璧じゃなくていい

ブログ書くのつらいと感じている人に当てはまる原因の一つに「完璧を求めている」があるのではないでしょうか。

もちろん、自分の納得のいく状態で投稿する姿勢は大切です。

まぁいっか、こんなもんで「投稿ぽちっ」とするとその瞬間に全世界に発信されてしまいますので、そのようなことはしたくないですよね。

わかります。

しかし、完璧を求めすぎて何時間も何日も書き直し見直し書き直し見直しと疲れ切ってはないでしょうか。

70%、80%の納得のいく状態で投稿してみてはどうでしょうか。

確かに100%、120%の出来具合でお披露目したい気持ちはわかりますが、ブログは後から書き直しできます。

投稿する時に100%の出来だと思っていても、後から見返してみると書き直したくなってくるものですよね。

投稿し、その後も100%でないとダメなんだ、と意気込みすぎているとつらくなってしまうかもしれませんね。

この姿勢については納得がいく人いかない人で分かれると思いますが、もし完璧を求めすぎているのであればやめるのも一つの手です。

ブログつらい|テーマを変えてみる

特化ブログを運営している方はテーマを変えるという言葉に難色を示すかもしれませんね。

ある程度幅をきかせたブログを運営しているのであれば、普段とまったく違った記事を書いてみるのはどうでしょうか。

ブログを書くことが楽しい、と思っている方は「書くこと」に楽しさを見いだしていたりしますよね。

もちろんブログに一貫性を持たせた方が読者からすると情報を得やすいのは間違いがないです。

他の記事との関連性も強めることができるでしょう。

そのようなごもっともな意見を言われてしまうとうんともすんとも言えなくなってしまうところがございますが、

ブログは継続することが大切です。

普段と違ったテーマを書くことで、新たな道が生まれるかもしれません。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
雑記というか雑多ブログになっているもじゃもじゃ…
もじゃめ
もじゃめ
もじゃ君は方向性がぶれぶれだね!!!

また人によっては特化ブログ以外に雑記ブログも運営している人もいるでしょう。

雑記ブログは確かに収益化するのが難しい、といった声は多くあります。

しかし、書くことが好き、書き続けることでのメリット(文章力の向上)などを考えれば普段と違うテーマでブログを書くのもメリットがあると思いませんか?

私は現在雑記ブログのみの運営となっておりますが、雑記ブログで伸びた分野、書けそうな分野を切り離して特化ブログとしようと考えております。

やり方は色々あると思いますが、特化ブログでマンネリ化した状態を打破するためには普段と違ったテーマを書いてみることをおすすめします。

新鮮な気持ちでブログを書くことが楽しい、ときっと思えるはずです。

パソコンの前で文章を考えない。

またブログが書けないときは、パソコンの前で文章を考えないことも大切です。

ブログつらい|環境を変える

ブログつらいよ、と思っている原因の一つに「いつも同じところで書いている」があります。

いやいや、いつも同じ所で書いてるからこそいいんだよ、という人もいると思いますがそのような人はこちらの項目をスキップしてください。

いつも決まった机で、いつもいつも同じところで・・・

といつもの状態で飽きてしまってはいないでしょうか。

私の場合、部屋をころころと移動しながらあらゆる体制でブログを書くようにしています。

たまには外に出てブログを書く、ということもしますが基本的には家で書いております。

ブログが書けなくてつらい、と思いながらパソコンの目の前に座っていたって書けるようにはなりませんよね。

パソコンの前に座ったら自然と手が動く人もいるかもしれませんが、私はどうやらそのような人ではないようです。

ぱっと思いついた時にメモ書きをし、後でじっくりとネタを練るようにしております。

思い切ってブログから離れ、気分転換をするときもあります。

書けない書けないとパソコンとにらめっこする時間があるのなら、気分転換やインプットをするように切り替えてみましょう。

出すものがなければ入れればいいんです。

そして、いつもと違った環境でブログと向き合ってみると思わぬ発見やひらめきもあるものです。

どうしても今日1記事書かないと死んでしまうんだ、ということでなければ気兼ねなくブログを書いていきましょう。

楽しくないのに、ブログを書くのはしんどいだけだと思います。

もちろん、楽しくなくても収益があればそれでいいんだ、という人はそうかもしれませんけどね。

ブログつらい|書くことがない

ブログを書くことがつらくなる理由として、書くネタがないことが考えられます

先ほども少しお話しましたが、出すものがなければ出ませんよね。

ブログはアウトプットして書いていくものです。

インがなければアウトできないのは明白ですね。

そんなときは、ブログを書くことから離れてインプットに力をいれましょう。

もちろん、書くことではないかもしれませんがインプットもブログにおいて非常に大事なこととなってきます。

書いてみたいことについて本を読んでみる。

他のブロガーさんの記事を読んでみる。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
どんなブロガーさんがいるのかをみてみるといいもじゃね…
もじゃめ
もじゃめ
世の中にはいろんなブロガーさんがいるからね!

もじゃ君も見られるブロガーさんになるといいね!!!

インプットする方法はたくさんありますよね。

全くブログに関係ないことでも情報を得てみる、というのもいいかしれません。

思わぬ発見につながり、良い感じにアウトプットできるようになるかもしれないですからね。

ブログが書けないよ、ネタがないよとつらくなってしまっている方は、インプット作業に力を入れる改善をしてみてください。

ブログつらい|短期目標を設定する

この記事の最初のほうで無理のない目標を設定する、といった話をしました。

身の丈にあった目標でブログを書く続けていくことが大切です。

目標と一言でいっても、その目標の期間は様々ですよね。

よく掲げている目標として「月10万円」ブログの収益を達成するといったものがあります。

月1,000円稼げていないブログ収益の人が月10万円を達成するためにはどれくらいの時間がかかるのでしょうか。

もちろん掲げてすぐに達成できる人もいるでしょう。

一握りです、ほんと一握りですね。

誰でもすぐに、といったわけにはいかないでしょう。

私も月に「10万円」をブログ収益で稼げるのであれば生活スタイルが変わってきます。

目標として確かに「月10万円」というのがあります。

しかし、それは当面の目標です。

今日明日、一ヶ月、半年後の目標ではありません。

私の場合、3年後に10万円毎月収益を得る。

1年後に1万円、半年で5,000千円など短期目標、中期目標を設定しその目標を達成するためにどうしたらいいのか、を逆算して考え行動しています。

収益意外にも当てはまりますが、目指すべき目標を短期で考えすぎると達成しない大きな壁の前で呆然となり、ブログを書くことがつらくなってしまうことがあります。

目標は区切って考えてみましょう。

誰でもいますぐ月10万円、が稼げるのであれば誰でもブログを始めています。

月10万円、100万円、達成する人も必ず1万円、1,000円の道を辿ってきています。

小さな目標を達成し、自信をつけながらブログを書き続けていくことができれば幸いです。

さいごに|解決策まとめ

ブログ書くのつらい|改善策はこれだ!

ブログがつらいと感じるかた向けに改善方法を7つご紹介してきました。

最後にもう一度まとめてみましょう。

ブログ書くのつらい|改善策まとめ

〇毎日更新をやめよう
〇メリハリをつける
〇完璧じゃなくていい
〇テーマを変えてみる
〇環境を変えてみる
〇書くことがない
〇短期目標を設定する

様々な理由でブログを続けていると「つらい」と感じる気持ちになることがきっとあります。

最初から最後まで楽しい、そう思えるのがなによりではありますが、自分自身で首を絞めてしまうことがありますね。

基本的には書くことが好きなんだ、ブログを書くことが楽しいんだ、ということであるならば是非改善策がお役に立つと幸いです。

つまらないブログの特徴はこれだ|定期的に見直すことが大切!
つまらないブログの特徴はこれだ|定期的に見直すことが大切!こんにちもじゃもじゃ、読んでもつまらない記事を量産してついに100記事を超えました。 そろそろ「こんにちもじゃもじゃ」という言葉が...
つまらないブログをなぜ書き続けるのか
つまらないブログをなぜ書き続けるのかこんにちもじゃもじゃ、つまらないブログを書き続けてるブロガーですよいらっしゃい! Twitterもやっているのでよかったらフォロー...
闇もじゃめ
闇もじゃめ
みなさんのお役にたてれば嬉しいもじゃ…
もじゃめ
もじゃめ
もじゃ君のペースでブログを運営していってね!!!
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です