ブログ

ブログは特化がいいのか/メリット・デメリットは?/もじゃは雑記でやってるもじゃよ

ブログは特化がいいのか/メリット・デメリットは?/もじゃは雑記でやってるもじゃよ

こんにちもじゃもじゃ。

今回は、ブログを始めたいんだけど、「自由気ままに好きなことを書く雑記型ブログ」と「専門性の高く突き詰めていく特化型ブログ」のどちらで始めようかな、と悩んでいるかた向けにお話するもじゃよ。

もじゃは見てのとおり、雑記ブログもじゃね。

なんでも好き勝手書いているもじゃ。

収益を考えるのであれば、「特化ブログ」がいいとよく聞くもじゃけど、

なぜ、もじゃが「雑記型」でブログを運営しているのか、をお話したいもじゃよ。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
実績ないやつの話とかうけるもじゃ…
もじゃめ
もじゃめ
自分の書きたいこと書く雑記ブログ!!!もじゃ!

「雑記ブログ」と「特化ブログ」について

いざ、ブログを運営しよう!ブロガーになろう!となったとき、みなさんは何を目的に記事を書こうと思ったもじゃ?

ブログを書いて、アフェリエイトで稼いで、不労所得!という言葉、頭のどこかにはあるんじゃないもじゃ?

もちろん、全員がそうとは限らないもじゃね。

ただただ好きなことを書き連ね、収益なんて関係ない!という方は雑記ブログとして記事を書いているかもしれないもじゃよね。

今回は、収益がほしい!ということを前提でお話を進めるもじゃよ。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
収益…大事…もじゃ…
もじゃめ
もじゃめ
頑張って書き続けるもじゃよ!

雑記と特化のどちらがいいのか

さて、雑記ブログと特化ブログどっちいいと思うもじゃ?

正直、どっちでもいいと思うもじゃよ。

実績のないもじゃがいうのもなんだけど、自分の得意なのはどっちだと思うもじゃ?
もじゃの考えはこうもじゃよ。

うーん、特化するブログがなんかかっこいい感じするし、SEO対策としても特化しているほうがいいとみんないうもじゃなぁ…

けど、雑記ブログでも…稼いでいる人はたくさんいるもじゃなぁ…

よし、好き勝手書きながら勉強し、特化できる部分は別個でまとめて特化型ブログにしよう!となったもじゃ。

ということで、大きく分けて、3~5つくらいにメインカテゴリーを絞り、雑記ブログとして頑張っていこう!となったもじゃよ。

人によって向き不向きはあると思うので、それぞれのメリット・デメリットをみながら、
自分にはどれが向いてるのか考えてもらえたら嬉しいもじゃよ。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
向き不向きはそれぞれもじゃ…
もじゃめ
もじゃめ
もじゃも試行錯誤してるもじゃね!

雑記ブログのメリット

雑記ブログのメリットは…なんでも書ける!!!これに尽きるもじゃね。

当り前じゃないか、と思ったもじゃかい?

しかし、何でも書ける!ってのは、非常に大きいメリットだと思うもじゃよ。

まず初めに、ブログで記事を書くことやアフィリエイトを上達させる最大の方法は、「数をこなす」ことだと思うもじゃよ。

右も左もわからない、けども、やっていきたい、となれば、練習期間は必要もじゃ。

練習といったけど、実際は本番の世界で、経験値を積むというイメージもじゃね。

何事にも言えることもじゃけど、継続は力なりもじゃよ。

続けていく上でスキルも上達もし、色々は発見や失敗をしながら成長していくもじゃ。

いきなりジャンルを絞って、「書くことがない」となってしまったら、継続は力なりの「書くこと」自体がストップしてしまい、試合終了もじゃね。

「書くことがないもじゃ!」となるくらいのテーマなら、特化サイトはもじゃはおススメできないもじゃな。

なにかしら、他の人より秀でたものがある!その場合は特化型でやる!ってのはいいと思うもじゃけど、「それをメインにした雑記ブログ」くらいで始めてみてから考えるってのでも
遅くないと思うもじゃね。

また、雑記ブログは流行の波に乗りやすいもじゃよね。

流行っているものを、独自の視点であーだこーだ書けば、アクセスが伸びる場合もあるもじゃな。

それはゲームでもいいし、暗号資産(仮想通貨)であったり、なんでもいいと思うもじゃ。

興味があることにすぐさま飛びついて記事にできるってのは、雑記ブログにしかない大きなメリットだと思うもじゃよ。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
なんでもありな雑記もじゃね…
もじゃめ
もじゃめ
もじゃもなんでもあり派もじゃな!

雑記ブログのデメリット

雑記ブログは結局、「何でも書ける」というのがデメリットになるもじゃな。
メリットであり、デメリットである雑記…そんなもんもじゃね。
経験は力なり!!!
ということでたくさん記事を書くことで様々なスキルの上達はするもじゃね。
しかしSEO対策をしっかりしても検索で上位に組み込もう!と思ったら、
ある程度まとまったテーマでの記事数が必要になってくるもじゃよね。
初めから1つのテーマに絞って書くのはやはり難しいともじゃ的に思うので、
3~5個のテーマに絞って記事を書いていくのがよさそうもじゃね。
そして、雑記ブログはユーザー側の属性がばらけるため、
特化した広告等を貰うことは難しくなるらしいもじゃしね。
それが、雑記ブログのデメリットもじゃな。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
メリットでありデメリット…
もじゃめ
もじゃめ
そうゆうもんもじゃね!

雑記ブログで稼ぐのは難しいのか

先ほどの雑記ブログのデメリットを見てもらえばわかるかももじゃけど、
特化ブログと比較すれば劣るのかなとは思うもじゃよ。
しかし、雑記ブログでも特化している人より稼ぎまくっている人は
世の中にたくさんいるもじゃ。
月1万欲しいな…2万…いや5万、10万!!!とかなら知っている限り意外といるもじゃ。
月100万が欲しい!!!なんとしても!!!と思うのであれば、
特化ブログがいいのかなと思うもじゃよ。
どちらにせよ、書き続ける、ことが大事もじゃな。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
書き続けるのが難しいもじゃよ…
もじゃめ
もじゃめ
自分に合ったやりかたを探そうもじゃ!

特化ブログのメリット

雑記ブログとは異なり、1つの分野でたくさんの記事を書き、話を掘り下げていくため、
そのことに関して興味のあるユーザーが集まりやすいもじゃよね。
作成した記事と記事の関連性ももちろん高いため、
内部リンクを張りやすく、回遊率等も高くなるもじゃね。
そして、特化した記事の内容・情報が有益であれば、
リピーターも増えていくもじゃよね。
また、雑記ブログとは異なり、集まるユーザーの属性も絞れているから、
純広告等も取りやすいみたいもじゃよ。
広告では、1つの広告で成果がたくさん出ると「特別単価」と言って、
アフィリエイトの単価が上がることがあるもじゃ。
ものによって2倍~3倍に跳ね上がったりするため、大きな収益となるもじゃね。
収益化という面だけで考えれば、特化ブログの方がいい、というのは間違いないもじゃね。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
特化したもじゃ…
もじゃめ
もじゃめ
雑記で経験を積んだらにしようもじゃ!

特化ブログのデメリット

特化している分、記事を書き続けるのが難しいもじゃね。
同じジャンルで記事を書き続けられるには、
そのジャンルやテーマを深く理解していないと書けないもじゃ。
特化ブログを書くには、特化した人でないと、書き続けられないと思うもじゃ。
もちろん、書きながら特化していくんだ!というのも1つもじゃね。
わからないことは調べ、勉強しながら特化していく…
しかし、問題はやはり書くネタがなくなってしまうこともじゃね。
最初から収益があれば、よし頑張るもじゃ!!!!
とやる気は継続するかもしれないもじゃけど、
収益がぜーーーーーーんぜんないとやる気が消失するもじゃね。
多くの収益を上げているブロガーさんいわく、やり続ければ確実に収益がある、
しかし、やり始めた人の多くが記事を書くのをやめてしまう…とお話してくれたもじゃ。
そのため、もじゃも初心者だから、
初めてやるにはちょっと難易度が高いかなと思うもじゃな。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
いきなり無理はしないほうがいいもじゃね…
もじゃめ
もじゃめ
身の丈をしってやっていこうもじゃよ!

初心者には雑記ブログをおすすめするもじゃ

それぞれのメリット・デメリットをみてみて、
初めて記事を書くなら雑記ブログがおすすめもじゃね。
だから、もじゃも現在あーだこーだ好き勝手雑記ブログを書いているもじゃ。
しかし、収益を出したい!!!!ので、ジャンルはある程度絞らないとな、
と思っているもじゃ。
3~5つ程度のジャンルに絞りながら、ブログを運営していくもじゃよ。
(現在、絞れていないため、経験値を積んでいる最中のもじゃめです)
雑記ブログで様々な記事を書きながら、
おっとこれなら書き続けられる!
おや?ジャンルの記事読まれてるぞ!
などがわかってきてから、
その記事を中心に特化した雑記ブログを書いていけばいいもじゃね。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
永遠とジャンルを絞れないかも…
もじゃめ
もじゃめ
不安かもね!やってから考えようもじゃ!

雑記ブログで慣れてきたら、特化ブログを運営してみる

雑記ブログを運営し続け、書き続けることができるジャンルがわかってから、
特化ブログを始めてみようもじゃ。
雑記ブログで収益が出てきてからの話もじゃよ。
なんでもそうだと思うもじゃけど、
力を分散したら、運営・管理するのは大変もじゃよ。
とりあえず、記事を作らないとお話にならないもじゃ。
雑記なら雑記でいいし、特化なら特化でいいから、まずは始めることが大切もじゃね。
雑記ブログだからだめなんだぁ、とか、特化ブログだから書き続けられないよぉ、
なんてことはないもじゃ。自分自身の問題もじゃよ。
自分にとってどちらが向いているか、という単純な話もじゃ。
だから、ジャンルを3~5つ程度に絞り、雑記ブログを運営し、
よさげなジャンルで特化する
という方法をもじゃは選ぶもじゃよ。
(現在、絞れてませんもじゃ)
ブログ運営には正解はないもじゃ。間違いは多くあるかもしれないけどね。

闇もじゃめ
闇もじゃめ
正解より、自分に向いたやりかたでいこうもじゃ…
もじゃめ
もじゃめ
疲れてやめちゃうのは一番だめもじゃな!

さいごに

そんなこんなで、もじゃは雑記ブログを運営し始めたもじゃ。
収益がでていないくせに!!!!と言われるかもしれないもじゃけど、
自分の中の方向性を決めて、それに沿って頑張っていく、
それが大切だと思っているもじゃよ。
記事を書き続けることももちろん大切もじゃね。
記事を書くという習慣も大事もじゃ。
そして、書いて調べてあーだこーだやって気づいたり繋がる関係もあるもじゃね。
みなさんは、どのやりかたでやっていくもじゃか?
最後まで読んでくれてありがともじゃもじゃ。

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)とは/ブログ運営者なら絶対使おう/ブロガーへの道
Google Search Console(グーグルサーチコンソール)とは/ブログ運営者なら絶対使おう/ブロガーへの道今回はブログ運営者なら必ず使おうということで、 Google Search Console(グーグルサーチコンソール)について話をするもじゃよ。 ブログを始めて、開設したはいいけども、なにをしたらいいんだ?と調べているうちに、 このワードには行きつくのではないもじゃかな? そんな、初心者のもじゃも使っているGoogle Search Consoleってなんだろう? ってのをご紹介するもじゃ。...
闇もじゃめ
闇もじゃめ
実績作っていきたいもじゃ…
もじゃめ
もじゃめ
頑張るもじゃよ!!!
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です